MENU

ピュアセラ美容オイルの使い方?利用方法や使うタイミングを調査!

この記事ではピュアセラ美容オイルの使い方を調査してみました。

利用者はピュアセラ美容オイルを体のどのパーツで使用しているのか主にいつ使用しているのか調べてみました。

ピュアセラ美容オイルは、顔だけでなく指先から髪まで全身に使えるオイルです。

化粧水をつける前のブースターやオイルパックなど用途がとても多い美容オイルである事がわかりました。

ピュアセラ美容オイルの詳細を公式サイトで確認したい場合は公式サイトから調査した内容をチェックしたい方はこの記事をチェックしてみてください。

目次

ピュアセラ美容オイルの基本的な使い方を3ステップで紹介!

STEP

洗顔後や化粧水後にピュアセラ美容オイルを1~5滴手のひらに取る

 ※朝・夕2回利用してみましょう。

STEP

両手をこすり合わせ温める

 ※オイルを温める事によって肌にスッと浸透しやすくなります

STEP

顔全体を包み込むようにやさしくなじませる

 ※叩き込むようにつけないように気をつけましょう。

ピュアセラ美容オイルの基本的な使い方からしっかり確認してみましょう。

重要なポイントはピュアセラ美容オイルを手のひらで温めやさしく肌に浸透させる事です。

朝の忙し時間帯だとついつい叩き込むように化粧水やオイルを付けてしまいますが気を付けたいポイントです。

次の項目では、ピュアセラ美容オイルの効果的な使い方を紹介します。

ピュアセラ美容オイルの効果が発揮できる3つの使い方

  • いつものスキンケアにプラスする
  • 指先から髪のお手入れに使う
  • マッサージやパックとして使う

ピュアセラ美容オイルはいつものスキンケアにプラスする方法以外に指先から髪まで使う事ができます。

髪にオイルを利用している方も多いと思いますが、同じオイルを使用できるのはコスト的にもお得です。

また、マッサージやパックとしての利用方法もおすすめされています。

それぞれ詳しく紹介していきます。

①ピュアセラ美容オイルおすすめ利用法:いつものスキンケアにプラスする

  • ブースターとして使う
  • 保湿ケアとして使う
  • メイクアップの吸着として使う

ピュアセラ美容オイルは、成分にセラミドを使っているためべとつかずスッと浸透するオイルです。

いつものお手入れの前やケアの後に利用する事ができます。

浸透性が高いのでいつものお手入れに簡単に取り入れられる特徴があります。

②ピュアセラ美容オイルおすすめ利用法:指先から髪のお手入れに使う

  • ドライヤー前の髪に使う
  • 指先・かかとなどの全身に使う

ピュアセラ美容オイルは、ドライヤーの熱から髪を守ることができます。

乾燥の気になる毛先に少量なじませてからドライヤーを使用してみましょう。

指先やかかとなどには、お風呂上りにカサカサとなりやすい部分にやさしくなじませてください。

③ピュアセラ美容オイルおすすめ利用法:マッサージやパックとして使う

  • フェイスマッサージとして使う
  • オイルパックとして使う

ピュアセラ美容オイルは、フェイスマッサージとして使う事ができます。

リンパのマッサージをすることで血流がよくなりむくみ解消になります。

時にはぜいたくにオイルパックとして使ってみましょう。

入浴中に浴槽の中で全身を温めながらお顔にピュアセラ美容オイルをたっぷり塗りましょう。

血流もよくなり翌日ピュアセラ美容オイルの効果を感じたしっとりしたお肌で翌朝をむかえられます。

ピュアセラ美容オイルの効果的な使い方のまとめ

効果的な使い方のまとめ
  • 手のひらで温めてから使う
  • やさしく包み込むように使う
  • いつものスキンケアにプラスして使う
  • 指先から髪まで全身に使う
  • マッサージやパックとして使う

ピュアセラ美容オイルはお顔の保湿効果だけでなく、全身に使う事ができる事がわかりました。

との部位で使用する場合でも手のひらで温めてやさしく包み込むようにオイルを浸透させる事が大切なようです。

乾燥が気になり使用する量や使い方を間違えるとピュアセラ美容オイルの効果を感じる事ができないので気を付ける事も大切ですね。

まずは、目の周りや口元などからピュアセラ美容オイルを使用してみませんか

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次